エコめがねホーム > 産業用エコめがねとは > 産業用エコめがねでできること 発電診断

産業用エコめがねでできること


太陽光発電システムの発電状況を毎月レポートします。

1ヶ月の発電量を、お住まいの地域の日射量、お使いの太陽光発電システムの種類や容量、設置角度や方角などをもとに、発電量の期待値を算出し、実際の発電量の値を比べることで、太陽光発電の稼働状態を判断します。

結果は毎月「太陽光発電状況見守りレポート」として更新します。

太陽光発電の発電量は、気候に左右されるため、適正な発電量は分かりづらいものです。
エコめがねを導入していれば、天気(日射量)による変動なのか、それとも太陽光パネルに異常があるのか、原因の切り分けがやりやすくなっています。
それでもご自身で判断が難しい場合は、太陽光発電販売会社に相談してみましょう。遠隔監視をしていれば、その会社も同じ画面の確認ができるので、相談もスムーズです。

※入会翌月のレポートは、データ計測期間が十分でなく評価が正しく行なえないため「参考値」として表示いたします。

太陽光発電状況見守りレポート サンプル

太陽光発電状況見守りレポート サンプル

産業用エコめがね関連情報


エコめがねを導入するには

太陽光発電システムを導入される際に、販売会社様にエコめがねのお見積もり・取付をご相談下さい。
エコめがねをお取り扱いいただいている会社は「エコめがね取扱い会社一覧」をご覧ください。

エコめがね取扱い会社一覧

エコめがねに関するお問い合わせ

エコめがねに関するご質問・ご相談を受け付けております。

お問い合わせ
エコめがねの取扱いを検討されている販売会社様はこちら