2014年12月10日

「このページは表示できません」のメッセージが表示される事象について(SSL脆弱性対応)

平素はエコめがねをご利用いただきましてありがとうございます。

「エコめがね」ではお客様のデータを安全にやり取りできますよう、
セキュリティー通信を行っております。

そのための仕組みにあたります「SSL3.0」におきまして、脆弱性についての問題が判明し、
「エコめがね」でも、12月9日に、無効化の対応を行いました。
(SSL2.0についても、同様に脆弱性の問題があったため無効化を行っております。)

そのため、エコめがねを閲覧いただくには、「SSL」の後継にあたります、「TLS」のご設定をお願い致します。

多くのブラウザでは、標準の状態で「TLS」がご利用いただける状態になっておりますが、
まれに無効になっておられる場合がございます。

他のホームページはご覧になれ、
かつ、これまで「エコめがね」をご覧いただけていた環境で突然ご覧いただけなくなり、
「このページは表示できません。」のメッセージが出ておられる場合は
大変お手数をおかけいたしますが、以下の設定のご確認をお願い致します。

ご不便をおかけすることとなり誠に申し訳ございません。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
今後ともエコめがねをよろしくお願いいたします。

-------------------

【セキュリティー通信の確認・設定方法】

(InternetExplorerをご利用の場合)

(1)メニューバー⇒ツール⇒インターネットオプション⇒詳細設定 とお進みください。

 ※メニューバーが表示されていない場合は、キーボードの[ Alt ]キーを押していただくか、
   右上の「歯車」のマークをクリックしてください。

(2)詳細設定の「設定」の中から、「セキュリティ」をご覧いただき、
  その中の「TLS1.0を使用する」にチェックを入れていただき、[OK]を押します。

(3)InternetExplorerを一度閉じていただき、再立ち上げをお願い致します。

InternetExplorer7のメッセージ表示
IE7_error

InternetExplorer7のインターネットオプション
IE7_option

InternetExplorer11のメッセージ表示
IE7_error

InternetExplorer11のインターネットオプション
IE7_option